笑ウ門ニハ、福来ル。

たくさん笑って、人生楽しく! それがモットーのりっちのつぶやきです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
脈。

ここ数年、思うこと。

すごく人脈が広がった。

さまざまな人と触れ合い、話し、
納得したり、勉強になったり。

それ全部、すべてが私を大きくしてくれる。

感謝の気持ちは一言じゃ言えないし、
たくさん書いたとて語り尽くせない。


出会い―。

それはたくさんの偶然が重なって実現したこと。

時期が違っていたら、
タイミングがずれていたら、
ここにいなかったら、
きっと無関係だった。

それを乗り越えた「出会い」には、きっと意味がある。



そんなことを思いました


| smile-rich | つぶやき | 12:00 | comments(2) | - |
総括。
しばらく更新をしてませんでした。

ま、みなさんご承知の通りだと思いますが。

まず、私は元気です!
次に向かってます!
なので、ご心配なく!

でも、このまま1年を締めくくらず…はちょっと気持ち悪いので、
勝手に総括してみます。


人生に、こんなドラマのような出来事を2度も経験するとは思ってなかった。
去年の龍ケ崎から1年。
これまでにも増してチームに帯同し、
選手たちの苦悩、怒り、笑顔、いろんな顔に触れてきた。
明らかに、去年とは違うチームがいたのは事実。

でも、最後は結局同じ結果に終わった。
それは、まだ、「足りない」ということ。
このままじゃJに上がってはいけないという示し。
実際に、まだ甘い部分はたくさんあって、
それを見て見ぬフリか、なぁなぁか、
詰めてこなかったから、こうなった。
見ている人は、見ているんだ、と。

誰のせいでもない。
自分たちが招いたこと。

2年連続で目標が果たせず、「責任」という言葉が飛び交う。
責任を取りたい―というのは、やめること?
責任を取れ―というのは、やめてしまえということ?

いろんな意見があると思う。
やめてしまうのは簡単。
なくしてしまうのも簡単。
でも、1番大事なのは、そこに存在し続けること。

始まりは、たった数百人しかいなかったファンが、
9年たって、6000人が集まるチームにまで成長した。
それが、一番大事じゃないの?

この鳥取で、週末に何千人もが集って、
「ふざけんなよ〜」って怒って、
「すご〜い」って感動して、
「やった〜」って笑って。
そんな一喜一憂を共有できる空間がほかにありますか?

チームがこの鳥取に存在し続けること、
それが一番大事なことだと思う。
Jにいくのは、あくまでも目標であって、
チームが存在し続ける目的ではない。

ということで、言っていることがよく分かんなくなったけど、
でも同じ5位でも去年の5位とは違う。
最終戦で見せてくれたひたむきさは、
多くの人に伝わったと思う。

実際、私の心にも届いた。
去年、いろんな試合で泣きまくった私。
でも今年は、もっと強くならなきゃと、どんなにヒドイ負け方をしても
絶対泣かなかった。

でも、この日の最終戦。
オカさんのゴールで3―1になった時、
「本当に奇跡が起きるかも!」って、
カメラを構えながら泣いている自分がいた。
それだけ、選手の姿勢がそう思わせてくれた。

ま、ゴール裏のサポーターとヨシノさんとのやりとりでも、
耐え切れなかったけど、
こういう思いのやりとりができたこと、確認し合えたこと、
それが次へのスタートだ。

今でも、その時の映像や写真を見るだけでやばいけど、
今週の練習にも取り組んでいる選手たちを見ると、
「私もやらんとな!」って元気をもらえる。

私も、本当に幸せ者でした。

最後に1枚。
ヨシノさんの涙はもうたくさん出ているけど、
もう1枚。
思わず、目をとめてしまった写真があった。

ガ○ナーレ7年目、サネ。
いつも練習場で憎まれ口をたたきあったサネの涙に、
ちょっとね…


この1年も、本当にお疲れさんでした。


| smile-rich | お仕事 | 12:00 | comments(1) | - |
キャプテンの許可。

きょうは、今季最後の練習取材。
ここ数日にはない、いい天気となった。
こういうの、小春日和というんだっけ?

さて、今回の取材のピックアップ選手だけど。
キャプテンか、誰か…と悩み。。。
オ○キさんに決定!
昨年の悔しさも知ってるし、気持ちも熱い男だし。

ということで、練習中、オ○キさんをカメラで追い。
練習後、つかまえて取材。
オ○キさんはその後テレビ取材を受けていた。

そして、キャプテンの話をテレビ取材のみなさんに交じって聞いていたら…

「オ○キのテレビ取材はカットしてくださいね!
 これ、本気ですから。
 ヴィ○ヤもそう言ってるし
 絶対、出さないでくださいよ!」

あわわわわわ…
テレビに出ると、調子に乗るから…だそうです。
「見るからに、テレビに出だしてから調子が悪いでしょ」と。
ん〜、そうかも。。。

う〜〜〜ん、この大事な時だし、
その意向はきいてあげたほうがいいよな〜って相談しながら。。。

え…??? ちなみに新聞も? と思い、
あわててキャプテンに確認。
「新聞はいいよ。けど、『もっとやれる』って書いといて」って。
一応、許可出た〜〜〜

ということで、テレビのみなさんはカットする模様。
これで最終戦、オ○キさんの活躍は間違いないはず!

以上、ウラ話でした(笑)。

| smile-rich | お仕事 | 20:00 | comments(1) | - |
メークミラクル。

日曜の午後、霧島のふもとには、
気持ちよさそうに一反もめんが泳いでいました。
天候は雨、途中やんで、最後には大粒の雨…
この日の結果と同じようでした。

私的には、こないだのホンダ戦より大きな、大きなショックを残しましたが、
でも頼れるキャプテンは違うようです。

ま、やるしかないですから。
起こすしかないですから、メークミラクルを!

そんなことを予想してか、せずか、
ガ○ナーレを書で応援してくれている先生がはがきを送ってくれました。

22日の消印なので、試合をする前だと思いますが、
そう、やるしかないんですよね!

ということで、気を取り直して準備。

これは、昨年の幻の号外。

今回も、すでに準備しました。

今度は幻とならぬよう!

みんなの手元に届きますように!!!



| smile-rich | お仕事 | 20:00 | comments(1) | - |
一難降って、また一難。
きょうは、一体何なんだ…

ありえないほどの受難だった…

鹿児島に向け、鳥取からスーパーはくとに乗ろうと時間前にちゃんと駅に到着。
すると、下りの区間で信号機トラブルで遅れが出てると…
「ま、はくとには関係ないや〜」って思ってたら。
「倉吉からの乗り継ぎのお客様を待つため、出発が遅れます」だと!
まじかよ〜!!!
結局、40分遅れで鳥取を出発。

この時点で、もう先がやばい…
新大阪で降りて、伊丹空港までバスで行くつもりが…
どう考えても間に合わない。
姫路で降りて新大阪まで新幹線に乗り換えるか、
三宮で降りて先にバスに乗るか、
いろいろ考えたし、JRは途中で降りても払い戻しできないというし、
「私が何を悪いことしたんだよ…」って腹立ってくるし。

姫路からのちょうどいい新幹線もないし。
三宮のバスに乗り換えようにも、結局着いたのもバスの時間ギリギリで。
乗り遅れる可能性があったから、結局パス。
新大阪までとりあえず乗ったまま行こうと覚悟を決め。
ドラマのように、新大阪で降りてスーツケースを抱え、
猛ダッシュでタクシーへ。
「伊丹まで、急いでください! できるだけ、飛ばしてください!」
乗ったのが14時11分。飛行機は14時50分…
運転手さんは飛ばしてくれて、着いたのが…14時45分…
乗れなかった。。。間に合わなかった。。。

「なんでだよ…」

鹿児島便は全便満席。
どうすんだよ…

途方に暮れ、空席待ち。
15時15分のJALも空席待ちなしで、次は17時のANAの待ち。
悲しくなった。
切なくなった。
心細くて、涙が出てきた…
「なんでこんな目に…乗れなかったらどうしよう…」
誰かの声が聞きたかった。
「大丈夫だから…」って一言がほしかった。。。

そんなことを思いながら望みを持ちつつ、待っていたら、
乗れた!
ほっとした…
空席待ち受け付けカウンターのアテンダントの笑顔がしみた。。。

んで、無事に鹿児島に着き。
気づいた。。。
「あ、帰りの便のチケット、
空席待ちカウンターのお姉さんから返してもらってない…」

おいおい、どうすんだよ…
って手荷物を待ってたら…
「大阪からご到着の○○○○様〜、お近くの係員まで…」と館内放送。

よかった〜、チケット届いた。
ってか、恥ずかしいな。

難が降りすぎだろ! きょう! なんなんだ!

朝のニュースの星座ランキングが最下位だったからか!!!

とにかく、心労とダッシュ疲れでもうクタクタ。。。

おやすみ。。。


| smile-rich | お仕事 | 22:30 | comments(2) | - |
頑張れ
きょうは、ガ○ナーレの取材のあと、
バードに居残り。
ガ○ナーレの応援歌をつくった「あ○男」の取材っ!

あ○男は約3年前、別の取材で知り合った。
その彼らが今回、ガ○ナーレの応援ソングをつくったと聞き、
さっそく取材。

前日、ケーブルの番組でも流れた「頑張れ」。
ものすごいいい曲だと思った。

というか、手前味噌だけど、
ケーブルの前○さん、グッドジョブ!!!
私は制作途中に見せてもらったんだけど、
思わず泣いてしまうほどのいい出来だった。

想定していたワケじゃないのに、
今の厳しい現状にぴったりで。
選手たちの後押しにも、すごくなる。

ありがとう、あ○男さんたち〜!!!

私も車のHDに落として、リピートだ♪

(あ○男ののつさんとごろーさん。本来は5人組なり〜)

ちなみに、記事は明日新聞に出るけど、
ただいま新聞に先行してウチのHPで聞けるのさ〜

ぜひチェックしてみて〜

| smile-rich | お仕事 | 20:00 | comments(1) | - |
泣き上戸。

最近、よく泣く。

大泣きじゃないけど。

感動して泣いたり、
うれしくて泣いたり、
思い出して泣いたり、
つらくて泣いたり…

泣き虫はなおらんものかのぅ〜



| smile-rich | つぶやき | 20:00 | comments(1) | - |
ヘタレ。

先日の紙面にて、私のヘタレ具合がバレてしまいました…
あはっ!

これには、私も当日の新聞を開いてというか、
朝の紙面点検ミーティング中に気づき、
1人で「あれ? これって私? えっ〜〜〜〜〜!?!?!?!?」
ってジタバッタしてた次第です。

でも、自分のことながら、デスクのうまい書き具合に笑ってしまい…
あぁ、本当に滝に打たれに行けばよかったか…と。
現実的には、湯に癒やされてきました。

そんでですね〜。
でも、気になっちまったワケです。

厄払い…
あ、そうだ。
私、本厄だ…(年齢がばれる)
前厄の去年もお払いしてないし、チームも夢逃したな…
あ、東山も私が見た試合は今季勝ててないし…
本厄のことしとなれば…

みたいな。
で、行ってきましたよ!

厄払いっ!!!
豪雨が降る中、大安のきょうしかない!と。
お昼時間をけずり、1人で駆け込みましたよ。

神主さんに最後に一言、言われました。
「輝いてください!」

はいっ! 私、輝いてみせます☆☆☆

そういって、神主さんからプレゼントをいただきました。

え? 千歳飴?
残りモンやろ〜〜〜〜〜っ!!!

ま、今から○○年前もここでいただいたので、
ありがたく縁起物ってことでいただきましょう。

そして、その足でグラウンドへ、明日の取材予習と題して見学に。

雨、さぶい…
選手達はいい顔をしていたので、宮崎は大丈夫!

やるしかないのだ!

| smile-rich | つぶやき | 20:00 | comments(0) | - |
激減。

日曜から2日経ちました。

それにしても、人、入りましたね〜
すごかった。
それだけ、注目があるんだな…としみじみ。
3点目を入れられた後、ぞろぞろと帰って行く姿も目にし…
切ない気持ちになりましたが、
でも帰る気持ちも分からなくもないです。
会場に来た多くの人は、興味を持ち始めた人だと思います。
そんな人を固定客として取り込まなければならない試合で、
逆に引かせてしまった、その結果だと思います。

真摯に受け止めましょう。

自分たちでつかめるところにいた昇格は、
まさかの圏外、可能性が激減する位置へと落ちました。

正直、コワイです。
が、前に進むしかありません。

んで、わたくし事の「激減」。

翌日紙面の1面写真です。
今回の写真は1面、スポ面とも背景にこだわりました。
が、1面ではメーンで入れた横断幕がトリミングされて掲載される始末…
オイオイオイ、そこ感じてくれよ!
「オレ達は信じてる」が「オレ達は信じて」になってるじゃん!!!
これでは、意図も半減です!

んで、悔しいから自分が出稿したもの掲載↓

これで、伝わったかな…?

| smile-rich | お仕事 | 12:00 | comments(2) | - |
迫力!
きょうは、バードに天皇杯の取材に行ってきました。

心配された雨も、試合の時は我慢してくれて助かりました。

スタジアムでは、かかっている曲がガ○ナーレの試合の時と同じで。
そりゃそうか。
Kさんがやってるんだもんね!

だから、JFLと勘違いしてしまいそうでした。

そして、さすがJ1!
サポーターに迫力がありました。

相手の甲府よりも、何倍にも膨らんだゴール裏。
そして、何と言ってもノリノリの歌が好きになりました。
曲がいいわ〜!!!

そう、アレに似てます。
鳥取商業高校のマーチングバンド!

さて、明日はここでガ○ナーレの試合!
天皇杯に負けず劣らず、いい試合を見せましょう!

| smile-rich | お仕事 | 20:00 | comments(0) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ