笑ウ門ニハ、福来ル。

たくさん笑って、人生楽しく! それがモットーのりっちのつぶやきです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
残りは、5

鳥取から4時間。
そこには幻想的な世界が広がっていた。

光のトンネル。

その先に広がるオーロラ。
人の多さには参ったけど、見入ってしまう風景に酔いしれた。

そして、今度は―

お宮参り。
さて、どこでしょう?
敷地内にはこんなコたちまで。

かっこよすぎる。
ヒントはここです。

ちゃっかり、いただきました。

そしてその先へ足を伸ばして―

あっぱっぱ〜♪
とは、ヒオウギ貝のこと。
手前がそうです。
奥は大あさり。
めっちゃ、美味〜!!!

さて、どこか分かりましたか?



この県を制覇して、
私の野望は残り「5」となりました。

野望とは…
「日本全国、1泊する」
です。

残りは青森、岩手、山形、山梨、和歌山の5つとなりました。

だいぶ、現実味を帯びてきたゾ!

| smile-rich | | 20:00 | comments(0) | - |
アドベンチャーin高知
ひと足お先にGW(?)
2連休して、行ったことのなかった高知へ。

初日。
目指すは吉野川!
集合時間まで時間があったので、お隣・徳島の大歩危へ。

そして、初日のメイン! ラフティング〜〜〜〜!!!
私、大の水嫌い。なので、乗る前はめっちゃビクビク怖かったんだけど…

おもろ〜〜〜いッ!
激流に何とか耐え、岩から飛び降り、ボート遊びでひっくり返ったり。
半日コース、大満喫!

高知市内へ移動。
ラフティングガイドさんおすすめの、鰹のタタキのお店へ。

ひろめ市場というところ。
所狭しとお店が並び、その中の「やいろ亭」。
ここの塩タタキが抜群にうまいというが…ホントにうまいッ!
ついでに、ウツボの唐揚げもいっただき。ウマイ!

2日目。
朝イチで、日本8大鍾乳洞の1つ、龍河洞へ。
来たからにゃ、普通の観覧コースからは外れて、
いざ、ガイドさんについて冒険コースへッ!

前日の雨で、洞窟内は増水中。
入口が水没しているそうで、出口から周るコースに変更。
人が1人、はいつくばってやっと通れる穴を通ったり、下ったり、はい上がったり。
息、切れた。
冒険コースの中で、ヘッドライトを消してみると本当に真っ暗、暗黒の世界。
でも、間近に触れる岩々は想像を越す年月を経て、目の前に神秘的な姿を見せる。
あるところでは、上と下との岩がくっつくまであと1ミリくらいなのに、
それがつながるまでにはあと10年かかると言う。
暗闇の中で、少しずつ、その世界を作り出す。
なんて、幻想的なんだ。

その一方で、あまりの動きの激しさに、私の体は筋肉痛。。。

そして名勝・桂浜。

そして、有名なかずら橋。

に、小便小僧。

荒々しい渓谷も、四国山地の自然が作り出した美しい風景。

連日、ヘルメット着用のアドベンチャー。
久々に心がワクワク躍って、活性化。

二度とは訪れない、この2日間。
本当に楽しかった。

ありがとう、
   忘れない―

| smile-rich | | 20:00 | comments(1) | - |
オレンジ色
遅い夏休み。長期出張の疲れを癒しに、旅に出た。

近くだけど行ったことのない玉造温泉へ
仕事の楽しさとはまたひと味違う、ゆったりとしたひとときが流れる
ピンと張っていた心が、一気に解き放たれた
だからかな…
普段できない話がたくさんできた
とっても満たされた気分

ずっと、世界遺産に登録される前から行ってみたかった石見銀山
すべて人の手で掘り進められた間歩

600もの間歩があると言われていて、一般公開されている「龍源寺間歩」へ
坑口が近づくにつれて、ひんやりとした冷たい空気に覆われる
入ると、まるで冷蔵庫みたい
でも、その冷たさから、なぜだか当時にフラッシュバックしたような感覚になった
長くて、せまい坑道
暗すぎて写真には撮れなかったけど、
真っすぐじゃない、いびつな坑道が奥へ奥へと続く
落差は320メートルというほど縦にも掘り進められている
その地図を見ればとても壮大。けれど、すべてが手作業
ノミで掘られた細かい跡から、人の繊細さが伝わる
間歩から染み出ている一滴一滴の水滴の冷たさに、何十年もの歳月を感じる
自分の指で触れてしまうのが、とてももったいなく、
そして愛しく感じた


帰り道の宍道湖
沈む夕日のオレンジ色が、私の心を映しているようだった
| smile-rich | | 09:00 | comments(3) | - |
おみやげ
佐賀に、合計16日間滞在。左から右から、いろんなところにおじゃました。って、それは仕事で、、、のはずだけど。帰ってふたを開けてみたら、、、いったい何しにいってたの???くらいのおみやげの量…
なので、ちょっくらリストアップ↓

・佐賀麦焼酎「のんのこ 黒」      ・佐賀麦焼酎「がばい」
・有田焼の焼酎陶器「香酒盃」      ・諸富町「飛鳥工房」の木工雑貨
・久留米「丸星ラーメン」        ・佐賀名物「小城羊羹」
・銘菓「さが錦」            ・銘菓「丸ぼうろ」
・銘菓「むつごろ」           ・佐賀特産「塩のり」
・佐賀特産「かき海苔」         ・銘菓「窯元めぐり」
・呼子名産「いかしゅうまい」      ・有田焼マグカップ
・総体オリジナルポロシャツ       ・博多「夢ぽてと」
・博多まつ本の「めんたいこ」      ・博多明太子プリッツ
・明太子こんにゃく           ・大分銘菓「さびえる」
・沖縄「ちんすこう」          ・よっちゃん食品「九州限定 焼かま明太」

以上。 おぃおぃおぃ…ってな、量だな…。うん、よく持って帰ってきた!
家族や自分用だったり、会社だったり、お世話になっている人へ・・・
一番のお気に入りは、自分用に買った有田焼マグカップ↓

やわらかくて丸っこい形が好き。 飲み口が波打ってるのも好き。
竹のシンプルなデザインにひとめぼれ☆

これで、毎朝、カフェオレ飲むんだ〜〜〜♪
| smile-rich | | 11:55 | comments(2) | - |
’07 GWΑ‖感販更
天気がよく、高校野球が順調に進んだので、4、5日と連休がもらえた。疲れを癒そうと温泉へ。私にとっては、ある意味卒業旅行となった。

国道178号線で兵庫、京都方面へ。最初の目的地は京都・天橋立。途中にくぐった余部鉄橋には、工事前の最後の姿を写真に抑えようとたくさんの人。豊岡、京丹後を経て宮津市へ。近くになるとかなりの渋滞。駐車場にも停められなくて、隣駅の駐車場に停めて北近畿タンゴ鉄道に乗って天橋立へ。ビューランドに登る登行リフトには長蛇の列。やってきました「股のぞき」。う〜ん、絶景です♪
夜は少し兵庫に戻って、佐津温泉。温泉のある香住地区はカニが有名なところで、運良く取れた民宿旅館。ひぇ〜、カニに但馬牛に、満腹でございます。たっぷり温泉にもつかって、GWの疲れを癒しました〜♪


2日目は兵庫・出石へ。の道中、城崎の近くにある玄武洞へ寄った。岩の形がスゴイ。まるで角材をのこぎりでちょんぎったかのように切り立っている。う〜ん、言葉では表現しづらい。ぜひ、見て。出石に到着。さっそく皿そばを食す。10皿でちょうどおなかいっぱい。やっぱりそばはうまいね〜。満腹になったところで出石散策。稲荷神社の朱色の鳥居がなんともキレイ。そばアイスも食べて、大満足。鳥取への帰り道、最後は9号沿いにある但馬大仏へ。でっかい大仏さんが3体、お寺の中にいます。荘厳な雰囲気です。ちょうど花まつりで、おはぎをいただきました〜

最後の旅を満喫してきました
| smile-rich | | 12:00 | comments(4) | - |
ツキ

行って、はしゃいできた〜、USJ! 3回目だけど、大、大、大満喫してきた♪
入園した当初からめちゃくちゃツイてた。優先的にアトラクションに乗るための別売りチケットを買ったんだけど、4種類3000円を買ったのに、あとになって気づいたら7種類4500円のチケットだった。窓口のお姉さん、ありがと〜!!! トクしちゃった☆
ジュラシックパークでは一番前の席になって、シャレにならんくらいズブ濡れ!!! 背中や靴の中まで水が入って、かなり寒くなった…けど、豪快にターキーレッグ(写真中央)を食べてモリモリに!
3月にできたばかりのハリウッド・ドリーム・ザ・ライド!乗ってきた〜(写真右)!!!そしたら、またまた最前列。いや〜、けっこうコワかった。レールが見えないんだもん…

夜のショーはピーターパン。きれいだったけど、近くに座れなくてちょっと遠くから。テーマパークに閉園時間までいたことがなかったので、ちょっとワクワクした〜♪

2日目はゆっくり堀江でお買い物。USJもお買い物も、歩きすぎて疲れたけど心はすっかりリフレッシュ。今週末には中国高校の県予選も始まるし、今日には春季高校野球の組み合わせも決まるし、がんばろ〜!
| smile-rich | | 12:00 | comments(0) | - |

昨年から恒例にした11月の温泉旅行。小、中学から仲良しの女4人での旅。いつもの水曜休みに祝日をくっつけて。仕事とかあるから、近場のはわい温泉・望湖楼だけど。
女の4人旅は、これまた違う楽しさがある。完全な“素”。深夜2時までお酒飲みながらどんちゃん。もっぱら恋愛バナシで盛り上がり。うち1名からは、5月に結婚する発表がされ。オメデト〜!!! 1人、脱退か??? 次は来月の焼肉会。

帰ってきたきょうの夜ご飯は大好きなギョーザ。60個作ってみんなでペロリ。温泉でもたらふく食べたのに、絶対体重が増えてる・・・。またDB街道まっしぐらになるかも…。

少し成長したセナたん。表情が少しずつ豊かになってきた。起きてると、すっごい手足を動かしてまるで泳いでるみたい。大きくなったら何のスポーツするんかなぁ? ま、東京で育つから環境も選択肢はたくさんだろうケド。楽しみだなぁ。
| smile-rich | | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
全国制覇!?

こないだの、お盆旅行で地図が更新された!新たに「滋賀」が塗りつぶされた☆ あと、1泊以上したことのない県は、
北から→青森、岩手、宮城、山形、埼玉、山梨、愛知、岐阜、三重、和歌山、高知、佐賀、沖縄の13県。
目指せ、全国制覇!デス。次はどこ行こうかな〜。来年のインターハイが佐賀で、このまま今の部署にいれば塗りつぶせるので、次は高知か和歌山あたりかな。個人的には、宮城で牛タン食べたいけどね!
| smile-rich | | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぼん・りょこう

15日、滋賀2日目。きょうは門前町・坂本からケーブルカーで比叡山へ。このケーブルカー、日本一の長さを誇る。とってもレトロ。終着駅から見下ろす琵琶湖。絶景です☆

駅からてくてく歩いていくと、「ゴォ〜〜〜ン」。鐘の音が一定のリズムを奏でてる。とっても厳かな感じ。見えてきました、比叡山・延暦寺。天台宗の総本山、だったよね…。信長のころに焼き討ちがあったから立て直したんだろうけど、開山1200年の歴史を感じた。東塔エリアを満喫した後、またケーブルカーでふもとまで。おひるに前日にいったおそば屋さんにまた寄る。そこから鳥取に帰ろうかと思ったんだけど、横川エリアにある元三大師堂のお札が欲しくって、再び車で上がる。玄関に張れば病を寄せ付けないというお札。描かれている絵(真ん中の画像)、なんとなくどこかで見たことない?
おみやげには「比叡のお猿さん」。これにて、京都・滋賀の旅はおしまい。さて、これで泊まったことのない県も一つ減り、日本地図を1つ塗りつぶし☆ 残るは14県。
| smile-rich | | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぼん・りょこう

14日あさ。京都を出て、滋賀の前に寺めぐり。koちゃんがいったことないらしいので、まずは清水寺へ。そしたら、どうやらこのおぼん3日間は1年に1度の「千日詣り」の日らしく、境内の中まで入れた。ろうそくを買って立ててきた。書いた願いは「心身健康」。やっぱりすべてはコレです。そんでもって、出たところでひいたおみくじ。私は「凶」〜〜〜ッ!!! koちゃんは「大吉」。しかも初詣のときもkoちゃんは「大吉」だったぞ! やっぱりことし、私はツイてないらしぃ。。。

つづいて金閣寺。修学旅行の定番ですな〜。相変わらず、キラッキラ☆してましたワ。きたのは小学生以来だけど、なんだか大人になってから見るのも、いいもんだ。

そしていよいよ滋賀に移動〜。比叡山越えをして大津入り。おなかがすいたので、比叡山山麓のおそば屋さんへ。実はココ、かなり有名で、宮家ご用達なのです。3時すぎだというのに並んだし。創業280年の伝統あるおそば屋さん「本家鶴喜そば」。そば好きな私ですが、食すともうとりこデスワ。うま〜〜〜〜ぁいッ。そば湯もコクがあってうまぁ〜〜〜〜い!!! これ、明日も来ます!

よる、大津港である琵琶湖名物の「びわこ花噴水」を見物。40mにわたって、噴水が噴き出すのです。日没後はライトアップされてキレイ。しばらく眺めたら、メインの食事へ。ここにきたら〜、そう「近江牛」!!! ちょっとリッチに奮発しちゃいました! 通された個室で食べた近江牛のフィレステーキコース。パンパない!マジうまい!やわらかい!こんなの食べたことな〜い!ってくらい。やっぱり、どこの牛も本家の近江牛にはかないませんな! さて、お会計は…17000円でした☆ まんぷくでおやすみ〜。
| smile-rich | | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ